2021
1
Aug

ブログ, 動画感想

7月に見た動画まとめ

7月に見たアニメの感想。ネタバレ含む。
アイキャッチ画像は「不滅のあなたへ」のマーチです。


不滅のあなたへ

3話~視聴。マーチ好きだったから残念。そしてフシはマーチの姿を獲得し、新たな舞台へ。
12話泣いた。リーン、あの状況でよく助かったな…。二人一緒に死ぬのかと思った。そしてグーグーの姿を獲得し、火を吐けるようになるフシ。そのための腹に酒の改造された設定だったのね…。グーグーのストーリーはフシが火の能力を獲得するために作られたストーリーなのだなぁ、作者は結末から話づくりしてるのかなーと思った。
火炎放射するための酒が足りず、一番やべぇ酒を求めるグーグーには笑った。


怪病医ラムネ

目からマヨネーズが出たり、耳が餃子になったりする怪病を直す医者の話。大体自分の本心おさえつけることが原因になっている。重くなりそうなテーマだけど、軽いノリなので軽く楽しめる。頭からポップコーンの話が好きです。創作好きで才能もあるのだけど、過保護すぎる父親に反対されている少年のお話。


あした世界が終わるとしても

泣ける青春ラブストーリーっぽいタイトルで、序盤は暗い主人公と幼なじみ以上恋人未満なヒロインのやりとりが中心で、途中からSFバトルアニメ。背景美術はキレイだし、衣装魅力的だし、最後のほうのバトルシーンでの和風なデザインはとてもカッコイイし、敵のキャラデザは気持ち悪くて良い。3DCG特有のぬるぬるした動きはちょっと違和感あるが、そんなことはどうでもよいくらい話に心が動かなかった。泣いてくれと言わんばかりの音楽、死んでしまうヒロイン。だがちっとも泣けない。悲しくない。途中で死んだためヒロイン後半全然出てこなくて、前半のあの出番の多さはなんだったんろう…。もっといい生き返り方があったのでは。ラストの記憶を消去するシーンも感動どころのはずがちっとも泣けない。片方の世界の自分が死んだらこっちの自分も死ぬという設定は面白いのになぁ。アクションシーンは迫力あって良かった。


ひぐらしのなく頃に卒

業の解答編。鬼明し編まで視聴。業でどうしてレナが豹変してしまったのかの解答となる話。
リナさんが罪滅し編とは違う動きをしているのが「おっ」となった。このリナさん、良心が残ってるぞ…!それゆえに×されてしまったのがちょっと気の毒。


 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA