2022
5
Apr

ブログ, 日記, 病気・健康

熱いものがしみる2つの理由

シュミテクトコンプリートワンEX

たぶん2月頃だったでしょうか、熱いお味噌汁や熱いお茶がしみるようになりました。
毎回必ずではないのですが、しみることが何回もあったので気になっていました。

だって熱いものがしみるって、ヤバイ虫歯の時じゃないですか!
最悪神経抜くやつじゃないですか!
もしかしてまた大きな虫歯が…!?

いざ歯科医院へ


3月下旬。ちょうど仕事の手も空いたので、歯医者さんに行ってきました。
見た感じ虫歯はなく、熱い物がしみる可能性としては二つ。

  • 知覚過敏
  • 以前治療した歯が虫歯になって神経やられてる

確認のためにレントゲン。
神経はレントゲン写真見た感じ大丈夫そう。
しかし詰め物した部分は白くなって見えないため、詰め物取ってみないと実際どうかわからないという。

ひとまず知覚過敏の治療をすることに。
歯茎が下がり、象牙質が露出してしまっているのがしみる原因だとかなんとか。
しみ止めのお薬をつけてもらいました。
これをしたあとは、あら不思議!
しみた部分に風をかけてもしみなくなりました。

経過を見るため次の週も受診することに。

知覚過敏治療1週間後

熱いものでしみることはなくなった。
けれど時々冷たい物が少ししみる。
風かけチェックでもしみる。
その旨伝えると、再びしみ止めのお薬。
しみなくなりました。

歯はよく磨けているそうなのですが、歯が摩耗してるとのこと。
歯茎付近は柔らかめの小さな歯ブラシで磨くと良いとの指導を受けました。
あと知覚過敏用の歯磨き粉「シュミテクトコンプリートワンEX」をもらいました。

これは…!親友が以前くれた歯磨き粉!
あの時は結局大きな虫歯が原因だったのよね~。

今回も、虫歯の可能性はまだ完全に否定はできないそうで…。
とりあえず知覚過敏のケアして、しばらく様子見です。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA