2023
3
Jan

ブログ, 日記

【2023年】ゆるっと仙台初売り行ってきたレポ

毎年楽しみにしている初売り、今年もなんとか行けました。

2日

4:45 自然に目覚める。
元旦はなんとなく調子が悪くて昼寝をしていたので、夜は眠りが浅かった。
起き上がって軽い朝食をとるものの、頭痛がしんどい。カロナールを飲む。
仙台駅前に行ってイービーンズに並んでみようかと思っていたけれど断念。寝る。

8時。再び起床。痛み止めが効いたのか、頭痛が消えた。
最寄りのドラッグストアへ行ってみることにした。たしか9時開店だったはず…。
雪!降ってる!傘!
冷たい風を傘でガードしながら歩く。
人通り、車通りが少ない。とても静か。

店の前に到着。何も出ていない。
ドアの前には「10時オープン」

開店時間勘違いしてたー!

店が開くまであと40分以上ある。外は雪。寒い。
ひとまず自動販売機で温かい飲み物を購入し、最寄りのコンビニに行った。お腹が空いたのだ。
ピザまんを入手。レジのおじさんが元気良く「あけましておめでとうございます!」って言っていた。
このおじさんは朝にいることが多いんだけど、いつも明るく接客をしてくれるので好きです。イチオシのコンビニ店員です。
帰宅。食べて一休み。
そして再び出発。もう…なにやってるんだか。
雪は先ほどよりも弱まった。

ドラッグストアは開店しており、お目当ての1割増し商品券のレジには列ができていた。
最後尾に並ぶ。
「これなんの列ですか?」と聞かれ
「商品券」と答える。
それくらい長い列だった(そのお店にしては)
この列がなかなか進まない。
商品券用のレジは1台。商品券は1枚1枚目お客さんの前で数えているらしい。だから時間がかかるのだ。
途中で脳貧血起こしそうだった。足に力を入れてなんとか持ちこたえた。
無事商品券購入。

出入口の近くでは、景品引換所があり、5000円以上お買い上げのレシートを見せると景品を渡してくれる。
1万円のお買い上げだと景品も豪華になる(無くなり次第終了)
洗剤と贅沢ティッシュ。実用的で良い。

Twitterで見かけたような試供品モリモリのオマケつき化粧品福袋は無かったように思います。
客層の違いなんだろうか…。

ついでに近くのスーパーも見て回った。
お菓子の福袋、生花の福袋、お惣菜の福袋、海苔や塩辛の入ったお魚福袋があった。
気になっていたハムの福袋、ドライフルーツの福袋はすでに無くなっていた。
来店特典の干支の置物も終了しているようだった。
ちなみにまだ午前中です。開店1時間は経っているけど2時間はまだ経ってないぐらいの時刻だったと思う。

帰ってからは疲れて寝た。
そりゃあ2往復もすりゃあね…。

3日

初売り2日目。
去年3割増し商品券を買ったメガネ屋さんは、今年は2割増し商品券で、景品は抽選で…って感じで微妙だったので今年はスルー。
青葉画荘の福袋が気になりつつも、前日のことを考えると不安があるので断念。
近場の泉中央エリアのみに絞ることにした。
そして私にはカルディの食品福袋を受け取りに行くという使命があるのだ!
この食品福袋は非常に人気で、事前抽選で当選したのみが買えるのだ。
コロナ前は、開店前から並んでも買えない…という年もあったほどだ。
2日~3日の間ならいつ買いに行ってもOKなので、先に他のお店を見て回る。

時間はお昼ぐらい。
洋服系の福袋はほぼ完売。普通にバーゲンやってた。
寒さ対策もこもこ系の福袋、靴下の福袋、ショーツの福袋、ハンドクリームの福袋、紅茶の福袋、ハムの福袋、たい焼き屋の福袋、たこ焼き屋の福袋、お菓子の福袋を見かけた。

宮城のお菓子の福袋を購入。2023年にちなんで2023円。

中身が見えて、袋ごとにお菓子が微妙に違うんだけど、煮干しは全部の袋に入っていた。
カルシウムをとらなきゃいけないので丁度いい。
中身はこれでした↓

続いて…生活の木へ。
キンモクセイの香りのハンドクリームが気になるので買ってみた。

せっかく初売りなので、ボディクリームとコロン付きのを選んでみた。
良い香りでリラックスできそう。
ちなみに2割引きのお値段らしい。
仙台初売りにしてはお得感少ないけど、通常よりはお得。
ちなみにアプリ会員になるとポイントが10倍でした。ポイントカードは廃止になってた。

ついでにハーブティーも買いました。こっちは定価の1200円。

約1年前、友人が寝つきの悪い私にプレゼントしてくれたハーブティー。
おいしくて飲みやすく、寝つきも良くなったのでリピ。
100個入りのもあって、そっちの方がコスパ良いのだけれど、飽きるかもしれないので30個入りにした。

お次は下着屋さん。
機能性ショーツ4枚入り 1320円
バーゲンの時でも1枚500円だった気がするのでたぶんお得。
レジのお姉さんに「たくさん買っていってくださいね♪」と言われた。
すでにたくさん買って残りは1店舗残すのみだけど、なんか嬉しかった。

残りは大本命。カルディコーヒーファーム。
「重いですよ」と渡されたトートバッグ。
ずしっ。
確かに重かった。4500円の重み…!
帰る直前に行って正解だった。こんな重いの持って歩き回れない。
トートバッグの中身。

でっかいオリーブオイル、ドレッシング、はちみつ、パスタ、マヨネーズとそりゃあ重いよね。
去年も入っていた定番の商品の他、初めて見る商品もあって嬉しい内容でした。
旨たれドレッシングは先月?買ったばかりで冷蔵庫に入ってます。おいしいのでセール時に時々買う。
これらが入っていたトートバッグですが、去年よりちょっと進化していて、裏地がついてたり、内ポケット数が2個に増えてたりします。使いやすそう。

最初に買った宮城のお菓子袋、家に帰って開けてみると、「じねんじょかりんとう」の賞味期限が昨日まで。
えっ、そんなことってある…?

もしかして…売れ残り!?
すぐに開けて食べました。思ったより甘くなく、油っぽい感じ。
期限切れなせいかもしれないが、おいしくは…ない。
リビングに置いておいたら全部なくなった(両親が食べきった)


まとめ

仙台初売りはガチ勢になった方が楽しいぞ!

並ぶのもイベントとして楽しめるなら、並ぶほど欲しい物があるのなら、並ぶ時間と体力があるなら、開店前から行って並んだ方が仙台初売りを堪能できます。
良い福袋は開店してすぐ(あるいは開店前)に完売します。
大量に用意しているわけではないのに残っている福袋は微妙な可能性アリ。
事前情報チェックは大事。福袋は抽選の店舗もある。
景品もわりとすぐになくなるので、狙うなら2日午前中に。
早めに入店できれば、その分レジ待ちも少なくて済むので、効率良く他の店を回れる。

仙台初売りはただの買い物じゃない。
年に一度の一大イベントなんだ!

※すべて個人の感想です

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA