2023
23
Jan

ブログ, 日記

Google Pixel 4a から Google Pixel 7 Pro に機種変更をしました

機種変更をしました。
ソフトバンクでは「トクするサポート」なるサービスがあり、25か月目以降に機種変更すると、それ以降の毎月の機種代金のお支払いが不要になるというもの(48回払いで契約する必要、旧機種を返却する必要がある。)
前の機種(Pixel 4a)にしてから2年が経過し、「今機種変すると一番お得だよ!」的な通知が何回か来てたのと、スマホケースが黄変&壊れかけてたので機種変することにしました。

お手頃価格でいくか、贅沢にカメラ機能充実しているものでいくか…。
悩んだ結果、奮発してPixel 7 Pro に変えました。
月々の支払いが増えるのは痛いけど…いいカメラほしい…。

Google Pixel 7 Pro

色はヘーゼルにしたかったんだけど、ストレージの容量が大きいのが選べなかったのでホワイトにしました。
4aに比べると、だいぶ大きい。

データの移動は、旧機種とケーブルで繋ぐだけ。とても簡単。
あとは各アプリをインストールし、ログインする作業。
Googleでパスワード保存してあるものは簡単に移行できるのですが、そうでないアプリは、いちいちパスワード入力してログインしなくてはならず、手間がかかりました。
一番面倒だったのはゆうちょダイレクト。
一つ一つログインして移行できてるか確認する作業で、その日一日潰れました。

機種変更は時間に余裕があるタイミングですべし!

フィルムとケース

ケースとフィルムはSpigenってところのを選んでみました。

家電量販店に足を運んでみたものの、置いてる種類が少なすぎて、ネットで選びました。
このスマホ、画面の両端が曲面になってるんですよね。
だからなのか、フィルムとケースの種類によっては、干渉してしまい、フィルムがはがれてくることがあるようなのです(ネット調べ)
それはなるべく避けたいので、Spigenで揃えました。

ホワイトを生かすため、クリアタイプにしました。
ストラップ穴なしなので、ちょっと寂しい感じする。
中にかわいいシールとか入れてみるのもいいかもしれない。

フィルムはこちら↑
スプレーで水吹きかけて貼るタイプです。
2枚入りで失敗しても安心です。

自室でやるとホコリが入ってしまうので、浴室で全裸になって貼りました。
何度か貼り直して、キレイに貼ることができました。
寒かったです。

カメラ機能

まだあんまり写真撮れていないのですが、「消しゴムマジック」という機能が便利でした。
散らかった部屋での撮影もはかどりそうです(片付けろ)
星やイルミネーションや、暗い場所や、風景の撮影で本領発揮してくれそうな感じ。
まだ近所しか撮影してないので載せられないけども、いい感じでした。

さようならPixel 4a

さて、返却するため、データを消去する必要があります。
なんか、さみしい…。
なんかテセウスの船を思い出す。
全部の部品が置き換えられた時、それは同じものと言えるのか。

ボロボロのケースを外し、リセットしたPixel 4a ↓

この色、気に入ってた。
今までありがとう、さようなら。

返却用キットに入れて、ポストに投函してきました。
あとは査定が無事終わるのを待つのみ(故障個所があると自己負担金がかかるのだ)

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA