2022
17
Mar

ブログ, 日記

3/16の大きな地震

昨夜大きな地震がありました。皆さんはご無事でしたか?
こちらは無事です。色々落ちましたが。
うちは震度5強だったらしい。

全裸待機

1回目の揺れを感じた時、お風呂につかってました。
ちょうど風呂掃除をして、新しいお湯をたっぷり入れ、リラックスタイムしてました。
そして嫌な感じの揺れが発生。
閉じ込められたら嫌なので、すぐにガラス戸を開け、湯舟の中で揺れがおさまるまで全裸待機。
下手に外に出るより、湯舟の中のほうがたぶん安全。

結構大きな揺れだったので、これはまた揺れるかもな~と思い、いそいそと上がり体を拭く。
まだ拭き終わらないうちにまたゴゴゴ…と地の底からいや~な地鳴りが。
ちょっ、待っ…!あ、これヤバイやつかも…、とっさにメガネをかける。
脱衣所は物がいっぱいで危険なので、全裸+メガネのまま浴室に戻った。
揺れが大きくなり、脱衣所の棚の上の洗剤が床に落ちた。
洗面台の洗顔フォームも落ちた。
浴槽のお湯が、ふたの隙間から勢いよく飛び出す。
激しい揺れで、バッシャバッシャとこぼれていく。
おいおい、脱衣所まで濡れちゃったよ…。

体感的に、3.11ほどではないけど、それに匹敵するような激しい揺れだった。
幸い停電はしていない。
でももし停電していたら…と思うと怖い。
スマホは自分の部屋。脱衣所には懐中電灯もない。
震災後は、入浴時も携帯をそばに置いていたんだけど、防水携帯やめてからか、部屋に置くようになった。

「震度6だって!」
テレビのニュースを聞きながら、母が言った。
震源は福島県沖。宮城県は最大震度6強。沿岸部には津波注意報も出ている。

ぐちゃぐちゃの部屋

部屋に戻る途中、廊下もいくつか物が落ちていたが、3.11の時の足の踏み場もない状態よりははるかにマシだった。
プリンターも落ちていない、大丈夫。あの時は落ちたからちょっと心配だった。

さて、私のお部屋はどうなって…

おおう…。ぐっちゃぐちゃ…。
もともとごちゃっとした部屋だけども。
いくつかは元々床に置いてた物も混じっているけど。

しかしスマホが見当たらない!
アラートが聞こえたけど、どこ!?机の上にあったはずだけど無いよ!?

加湿器が倒れて、周辺が水浸しになってました。
加湿器の下にタオルしいてたおかげか、タオルがビショビショに。吸収してくれてたのね。
畳がふやけてた。

私の仕事場、足の踏み場がねぇな…。片付けなきゃ…。

その後、余震にビビりつつも後片付け。
本棚や机の上の方に置いていた、CD、ブルーレイ、ぬいぐるみ、フィギュア、ドール、クロッキー帳、本などが落ちました。
あと壁面の額と缶バッジも落ちた。
ダイソーの軽い額だったので、割れずに済みました。落ちた画鋲を探すのが大変でした。

スマホは椅子の向こう側、壁付近に落ちていました。
外付けHDDも落ちた。工具も落ちた。
意外と本はそんなに落ちていない。不安定な置き方してた5~6冊くらいしか。
地震のたびに落ちる可動のカマキリフィギュアは、今回も落ちてバラバラになりました。
地震対策はしていたのですが、土台だけが残り、カマキリ本体は背後に置いてた本に押されて落ちました。足や羽根がもげ、無残な姿でした。

ちなみに先日飾った顕微鏡たちはなんともありませんでした。
こんなこともあろうかと、耐震対策して飾ってました。

去年の大きな地震のあと、雑貨屋さんで教えてもらった両面テープ。
これを小さく切って、ミニチュアの下につけておくと倒れない。
類似品がたくさんあるので、この商品かどうかわからないけど、それらしきものを去年買っておいたのです。

個展で使おうと思ったけど、ひっつき虫のほうが使い勝手が良かったので、結局あまり使わなかった。
紙やでこぼこ面には不向きです。
水洗いすれば繰り返し使えるらしいのですが、粘着力が落ちてとても使えませんでした。

眠い

今とっても眠いです。
夜中の余震で朝方まで眠れませんでした。
日中は、押し入れの中を片付けました。
押し入れの中もいくつか物が落ちていたのです。
去年落ちたリングフィットの空箱はなんともなく、その代わりに板タブが落ちてました。
ついでに掃除と整理整頓もして疲れました。
目ショボショボする…。眠い…。

 

コメント

    • せあらパパ
    • 2022年 3月 18日 10:48pm

    地震お見舞い申し上げます
    今回はやや大きい地震が来て、其れで終わりかと思ったらもっと大きなやつが後追って起こりました
    東京の西部地方でもかなり長いこと大きく揺れていました
    東京都内でも停電になった所があると後で知りました
    幸い私の近親者は巻き込まれることはなかったですが
    地震の時風呂場にいたのは幸いでしたね
    昔から雪隠とか風呂場など部屋面積に割に壁や柱が多い所は地震に強いと言われています
    部屋の中の写真を見ると物がかなり落ちて片付けが大変だったでしょう
    それにしても東日本大震災以来宮城・福島県沖には結構大きな地震が多いですね
    そろそろ暫く落ち着いてくれると好いのですが
    それでも瑞希さん始めご家族にけがもなかった様で、それは好かったと思います

    • 地震お見舞いありがとうございます。
      東京の停電は計画的なものだったようですね。
      大規模な停電を防ぐためだったとかなんとか。

      翌日以降、当日には気づかなかった小さな被害が見つかり、ちょっと大変でした。
      加湿器が壊れてたりとか…(すぐ直せたけど)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA