2022
11
Mar

ブログ, 日記

黒の世界

黒執事展–Rich Black–に行ってきた

仙台のイービーンズ9階にて開催中です(13日まで)
3.11だなーと思いつつも、息抜きしたいし、行くなら平日がいいし行ってきた。
来場特典のカード。

黒執事展

いい紙です。いいインクです。大きい。
キャラ分からんけど(マンガ読んだことない)

漫画の生原稿がたっぷり見れて非常に良かったです。しかもスマホで写真撮影OK(動画はNG)
最初の頃は完全アナログで、途中からはデジタル原稿。
デジタル原稿でも線画はアナログで描いているようで、線画と完成原稿両方展示してあるページもあり、制作過程が垣間見れて楽しかったです。
アナログ原稿は非常に美しかったです。
シャープな細い線、細かい描き込み、ベタの美しさ。背景の細かさとリアルさ、トーン処理の丁寧さ、迫力ある画面…。どこを見ても「すごい…」としか言えない。

黒執事展

このカレーパンとかさ、デジタルでやったのかなってくらいのトーン表現なんですがね、全部アナログトーンなんですよ。貼って削ってあるんですよね。
何をどうやったらこんなリアルに仕上がるのか、間近で見てもサッパリ分かりませんでした。すごい。
仕上げ作業を見てみたい。

漫画の原画見てると、アナログ絵描きたくなってくる。
昔のようなキレイな線はもう描けないけど(ブランクが空きすぎた)

他にもカラーイラストの展示、衣装やぬいぐるみの展示、ネームやラフ、下絵の展示、などなど盛りだくさんでした。
たぶん2時間くらいかけて見たと思う。
最後の方は歩き疲れてたし、喉が渇いたしお腹も空いてた。

物販コーナーもじっくり見た。
ペーパーナイフとか、トランプとか、ブックマーカーとか、画集とか、「カッコいいな~、買うとしたらこれかな~」とか何度も見ては悩んだあげく、何も買わず。まずは漫画を読もう。グッズはそれからだ(なにしろセバスチャンとシエルぐらいしかキャラがわからない。アニメ二期は見てたけど)

ホワイトピーチショコラ

水分とエネルギーの補給&休憩

タピオカ入りなのでお腹にたまる。
甘すぎず、おいしくいただきました。が、ちょっと体冷えた。

【カプセルトイ】研究マスコット

帰る前に、ガチャ回した。
久々にフルコンプしたくなるやつを見つけてしまいましてね…。
理科の実験器具~!

5回まわして、試験管、アルコールランプ、双眼実体顕微鏡、単眼式顕微鏡、アルコールランプが出ました。アルコールランプがダブった。
あとフラスコさえ出ればフルコンプ。またダブりそうなのでここでやめといた。
ちなみに一番欲しかったのは単眼式顕微鏡。また触ってみたいな、顕微鏡。むしろ実験室に行きたいな。理科室とか実験室とか、怪しいものいっぱいで昔から大好きなんです。

3.11

多くの人が黙祷を捧げたであろう時刻、私はリッチブラックな世界に入り込んでいたので、黙祷はしていません。
別にこの日、あの時間にこだわらなくてもいいんじゃないかと思っている。日頃震災を思い出しているのならば。いつ黙祷してもいいし、いつ災害対策のこと考えたっていい。そう思ってしまうのは「人と同じことをしたくない、皆に合わせたくない」という思いからなのかもしれないけど。
ちなみに先日、「ローリングストックBOX」というのをアマノフーズさんで購入しました。防災5点セットがおまけについてきた。

311から始まるカレンダー『いっぽ一歩』 

2022年版にもイラスト出してます。4月に載ってます。
全ページ閲覧可能です。
1000円の寄付でカレンダー1部もらえます。
寄付金は被災地応援活動に利用されます。
被災地のためになんかしたいけど、なにしていいか分かんない~って方、こういうのもあるよ。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA