2022
1
Jul

オススメ, ブログ

5月~6月に読んだ本

読書メモ

ミオの名のもとに 4

「自分で決めていいんだよ」と言われて固まってしまうルゥに親近感。


苹果

かくらこうさんの作品。手作りの豆本。
タイトル読めないんだけど、調べてみると林檎のことらしい。
白雪姫の物語がベースになっている。大人になるまで生きられない少女を好きになってしまった小人の視点のお話。幻想的でどことなく物悲しく切なく温かい、不思議な童話。


たいやき屋さんではたらいてます まとめ

ブラック・クラッシャーさんの同人誌。ギャグエッセイ。
たいやき屋さんって、けっこうハードなお仕事なのねぇ…。
店長への萌えがあふれ出ていておもしろかった。


水晶球霊視

情報系同人誌。ヘイズ中村さんという占い師さんが書いているガチな本。これ一冊で水晶玉占いのやり方が分かっちゃう。
難しそうな表紙だけど、読んでみるととても読みやすく興味深かった。水晶占いへのイメージが変わった。
私も水晶球霊視の訓練をやってみたいような、でも本当に何か見えたら怖いような…。



そのほか、みちのくコミティアで買った薄い同人誌を何冊か読みました。
すぐに読み終わらなさそうな厚めの同人誌はまだ手付かず。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA